週末の穴馬【10月10日土曜日】

昼でも夜でもこんにちは!ミゲル伊藤です。

先週は穴馬に指名したメイショウムラクモが見事勝利し、単勝66.1倍、三連単80万オーバーと高額馬券が生まれました。

少しでも皆様の予想のお役に立てたなら嬉しいです(*‘∀‘)

さて、今週は台風の影響で天気が悪い日が続いており、土曜日も雨だとか……

芝もダートも不良馬場で予想が難しいと思われますが、そんな時こそ買える馬を今週は紹介していきたいと思います。

土曜日の選定レースは2レースあり、それは東京1R・6Rです。

東京1R

まず2歳戦という事もあり、芝からダートへの転向馬が多数出走して来ていますが、その中でもオススメする馬は8番のリュウノハイジと10番のクリノグリゴロスです。

まずリュウノハイジは、兄にダートのオープンレースを2勝し、フェブラリーSに出走した事もあるヒラボクワイルドがおり、兄弟も皆ダートをこなしている事からダートをこなせる事が窺えます。

なので、人気薄で買えるのであれば狙いたい一頭です。

そしてもう一頭は、クリノグリゴロスです。

クリノグリゴロスの父バトルプランの産駒は不良馬場に強く、今年の成績も下記の情報を見ていただければ分かると思いますが、明らかに不良馬場の方が馬券に絡んでいます。

(1,3,5,46)(1,2,1,7)
2020年の成績

母父もネオユニヴァースとダートをこなせる血統なのでここは勝負所だと思います。

◎ クリノグリゴロス

〇 リュウノハイジ

東京6R

東京ダート2100mは、去年2000万馬券が飛び出す程荒れる時は荒れるレースだと私は考えています。

なので今回不良馬場である為、荒れると予想して馬券を買うと面白いかもしれませんね。

そんな荒れるであろうこのレースでオススメする馬は、1番のエンパイアカラーと12番のアナザークイーンです。

まずエンパイアカラーですが、父エンパイアメーカーは米国三冠馬アメリカンファラオの父父に当たる名種牡馬であり、日本だと馬場が悪くなり、スピードを求められる競馬になるとよく馬券に絡む血統です。

人気も無さそうなので買いたい一頭です。

もう一頭のアナザークイーンですが、父アイルハヴアナザーは中山の1800mなどの中長距離のレースを得意としており、今回の2100mは向く血統です。

相手的にも馬券内は十分あると思います。

◎ エンパイアカラー

〇 アナザークイーン



社会貢献型ショッピングサイト「junijuni」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です