ウインルミナス出走結果

東京土曜5R芝2000mに出走しました。

上原調教師 
ゲートを出てくれて前々でしぶとさ生かしてくれるかと思いましたが、早々に遅れだしてしまいました。野中も「体力がなく、ずっとフラフラしていた」とのことです。馬体の成長がないと現状では厳しそうですね。

押田の目 入厩後はビシビシと追い切ってきましたが、時計が詰まらずギアが上がらない状況でした。ゲートも出てくれてセンスはあるのですが、今日の内容だとかなり厳しいと言わざるをえません。レースを経験したことでどれだけ変わってるかですが、育成時代から緩さも抜けず、馬体の成長もないだけに、ガラリ一変となると難しいかもしれません。この後はレース後の状態を見てから決めることとなっているとの事。

結果は最下位と残念の結果となってしまいましたが、これからの成長に期待したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です